筑波ロードレース ボルト探しの旅

→続き

 

速度違反でペナルティをくらい

ションボリ肩を落として駐車場に戻ります。。。

 

 

ま いっか!

 

オーケー オーケー

罰金じゃなくてよかったよ

 

さーて、気持ちを切替えて(反省はしてます)

決勝にむけて整備しましょうね〜

 

 

カチャカチャ カチャ・・

 

あれ ( ・ω・)?

 

 

ゴソゴソ(工具箱を探す)

 

 

キャリパーボルトを紛失!!!

 

 


ヤバイ ヤバイ!

 

ボルトのスペアなんて持ってないぞ!!!!!

 

 

〜〜〜 ボルト探しの旅が始まります 〜〜〜

 

パドックをうろついて

大きい工具箱を持ってるチームに声を掛けてみたり
タイヤサービスの方にも聞いてみましたが

キャリパーボルトなんて誰も持っていませんね

 

たまたま現地に居た古庄さんも

色んな人に当たってくれています

 

 

1時間ほど歩き回り

「リタイヤ」の文字が頭に浮かんできました。。。

 

悲しさと 切なさと、気温37度の暑さで視界が霞む

 

終わった・・

 

さよなら筑波

 

また来年リベンジにくるよ (´;ω;`)

 

 

 

泣きながらパドックを歩いていると

 

見覚えのあるお顔を発見!

 

アイファクトリーの五百部さん♡

 

 

いやー

 

この時は五百部さんのニコニコ笑顔が天使に見えたね

 

コロナ騒ぎじゃなきゃ走って駆け寄り

泣きながら五百部さんの胸に抱きついてたね

 

「五百部さーん

  キャリパーボルトが無いんです 。゚(゚´Д`゚)゚。」

 

 

すると五百部さんは「任せておけ」と心強いお言葉!

 

有名チームやらサービスショップに確認してくれています

 

 

 

30分ほどすると

五百部さんから見つかったとの連絡ありました!

 

ボルトを譲っていただいたチームの方と五百部さん

ピットを駆け回ってくれた古庄さん

レース前の忙しいときに探してくれたダニさん

パドックで声を掛けさせていただいた方々

 

みなさん本当にありがとうございます m(_ _)m

 

 

 

やった、これで決勝を走れる♪

 

 

ホッっと胸を撫で下ろしたころ

 

場内アナウンスで

「ゼッケン77番、管制塔3階に来てください」

と呼び出されています(2回目)

 

なんだろう? ドキドキ

 

Kou「な、 なにかありましたでしょうか?」

 

スタッフ「ブリーフィングが・・」

 

 

 (;゚Д゚)!

 

ボルト騒ぎでブリーフィングの事を忘れてた!

 

 

本日2回目のペナルティは

ブリーフィング欠席で 罰金5000円

 

 

まあ、ボルトがなきゃリタイヤするしかなかったし

このペナルティはしょうがないか・・ な?


 

決勝でリザルトを残すことが

協力していただいた方への恩返し

 

頑張る!

 

 


コメント
コメントする








   

calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930   
<< September 2020 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

書いた記事数:582 最後に更新した日:2020/09/03

search this site.

others

mobile

qrcode