JSBマシン製作記 足回り編

資金難のためエンジンはノーマルでイキます。。

 

これでいいのさ、別に悔しくないもん

 

偉いお坊さんだか どっかのハゲが言ってたっけな

 

『タイムアップにはパワーじゃない、足回りだ』とね

 


よし決めた!

 

テーマは『足回り強化』

 


エンジンチューンに30万円は覚悟してたからさ
それがチャラとなり
降って湧いてきた あぶく銭(?)30万円


どーれ
ゴールドなオーリンズでも入れちゃうか!

 

 

そして調べてみると色々あるんだよ


FGR300シリーズ

 

 

ワークスも使っているハイエンドモデル


お値段はなんと150万円オーバー!
(仕様によっては数百万にも)

 

とても買えません (´・ω・`)

 


FKRシリーズ

 

 

カートリッジだけで40万円もするのね・・・


大金を出して交換しても外から見えないじゃん

カスタム車じゃないから性能がUPすればいいんだけどさ


どうせなら外見の変化が欲しいよな〜

 


FGRT200シリーズ

 

 

サス アッシーなのに 32万円

 

あらお安い、お買い得ね♪
(高い方から見てきたから金銭感覚が狂ってる)

 

でもこれレース用というよりカスタム志向かな?

 


うーん


テーマは足回り強化 って言ったけど

 

テーマ改め
 『足回り強化風カスタム』

 

 

 

買ったのはこれだ〜

 

 

FGRT ドーン!!

 


ま、ノーマルよりは良くなるでしょう (;^ω^)

 


コメント
コメントする








   

calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< May 2018 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

書いた記事数:507 最後に更新した日:2018/05/21

search this site.

others

mobile

qrcode